交通事故施術・むちうち

こんな不調でお悩みではありませんか?

むちうちのイラスト

  • 最初は何ともなかったが違和感が出てきた
  • 吐き気・めまい・だるさがある
  • レントゲンで異常無しなのに、不調・痛みがある
  • 痛み止めが手放せない
  • むちうちが辛い

説明写真交通事故に遭うと、パニックになりどうしていいかわからないと悩まれる方も少なくありません。
しかし、適切な期間に施術を受ける事により、早期に普段の日常生活を送ることも目指せます。
(監修:柔道整復師 篠原将悟)

交通事故に遭われた方へ

追突事故の画像交通事故に遭った直後は、パニックになり、脳や体が興奮状態になり、痛みや不調があっても、自ら冷静に判断することが難しいケースが多いです。

ですが、しばらく時間を置くと、むちうち(頸椎捻挫)による首の痛みや違和感などが起き、病院でレントゲンなど画像検査をしても、骨の異常ではないので映らず「異常なし」と判断され、痛み止めや湿布などで対処されることが多いようです。

そのような対処だけでは、早期回復へは難しく、いつまでも痛みや違和感がしたり、事故に遭ってから疲れやすくなったり、腰痛、肩こりが酷くなった方もいらっしゃいます。

事故後の不調を放ってしまうと

肩を触っている写真目立った傷はないからと思い、普段通り過ごし、数か月後に不調が現れる事があるのもむちうちの特徴です。

多少の痛みや不調は、痛み止めでごまかしたら大丈夫と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、事故後の不調を放ってしまい、さらに不調が酷くなってしまい、吐き気、めまい、耳鳴りなどの後遺障害を訴える方も少なくありません。
後遺障害になってしまうと、回復するまでの期間も更に長引き、何年も後遺障害に悩まれている方がいらっしゃるのが現状です。

そうなってしまう前に、特に不調がないからと、放置は危険です。
まずは、病院で検査を受け、その後すぐ、事故で歪んだ骨格や傷ついた筋肉や靭帯などのケアができるall age整骨院で交通事故の専門施術を受けると、後遺障害に悩まされない、いつもの日常に早期に戻る事を目指せます。

病院と整骨院の施術の違いについて

交通事故を起こしたイラスト交通事故に遭ってしまったら、まずは病院に行かれると思いますが、病院では骨折や内臓などの損傷がないかなど、レントゲンや精密検査が行え、また痛み止めなどを処方することができます。
リハビリを受けたい場合は、設備が整っている病院を探す必要があります。

整骨院では、病院で見ることのできない、骨格、筋肉や靭帯、神経などの軟部組織を徒手検査で確認し、手技で施術を行ったり、施術器を使い、回復まで不調の原因部分のケアを行えるという違いがあります。

当整骨院の施術について

ハイボルテージの施術まずはしっかりとカウンセリング時に詳しくお話をお伺いします。
また、徒手検査を行い、不調や痛みの原因がどこから起きているか見極め、施術までの期間や施術の方針をご提案いたします。

一日でも早く、事故に遭う前の日常生活に戻れるよう、早期回復を目指した施術を行います。

触れるだけで痛みのある炎症が起きている場合では「ハイボルテージ」という機器を使い施術を行います。
皮膚刺激がなく、機器を当てると痛みの原因の体の深部へ電流が流れ、ご自身の自然治癒力を高め、痛みの早期回復が目指せます。

事故により酷い歪みが生じている場合は骨盤矯正を行ったり、鍼灸施術が効果的な場合もあります。
その都度、お話をさせて頂いた上で、適切な施術を行います。

徹底丁寧な施術、早期に回復を望まれておりましたらぜひ、当整骨院にご相談ください。

お身体のケアだけではありません

施術交通事故はお身体が辛いのはもちろんの事、様々な不安な気持ちになられる方が多いです。
「いつになったら痛みがなくなるの?」「日常生活に戻れるのかな?」
など、どんな事でもお気持ちをぜひお聞かせください。
お身体と心のケアもしっかりとサポートいたします。
わかりにくい保険会社との対応なども可能です。

どんな事でもご相談ください。

自賠責保険の適用で負担なしで施術が受けられます

交通事故後の施術に整骨院を利用する事が自賠責保険で認められています。
まずは病院で検査を受け、診断書を発行してもらうと、記された傷病の施術は補償されます。

自賠責保険が適用になると窓口負担なしで施術が受けられますので、病院と整骨院を上手に併用も可能ですし、当整骨院は予約優先制ですので、病院の待ち時間と比べて、リハビリに通われる事もご負担にはなりませんので、どうぞall age整骨院にお任せください!